FC2ブログ

Winter Rose

毎日がクリスマスイヴのようにわくわく楽しくHappyに暮らしたいAmericanに嫁いだ私の日常をあれこれ綴っております

2018-08

クルーズ⑥ クッキングショー編



Winter Roseへようこそ!! いらしてくださいましてありがとうございます。
初めての方は是非こちらをご覧くださいませ。→ 






みなさま、こんにちは。


今日は船上でのいろいろなブログラムの1つ

クッキングショーのご紹介です。


クルーズ中、寄港せずにひらすら航海の日「At Sea」の日には

客船内いろいろな所でいろいろなプログラムが開催されてて

グランドマスターシェフによるクッキングショーも

そのプログラムの1つでございます。





Cruise 2017

毎晩の素晴らしいショウや避難訓練の集合場所とも

なります1番大きな劇場がクッキングショーの会場で

グランドマスターシェフの手元がよく見える

頭上カメラやキッチンが設置されて、まるでケーブルTVの

クッキング専門チャンネルさながらのセットでございました。


総支配人がMCでグランドマスターシェフと漫才のような

掛け合いが面白くて、ホタテのグリルとペストソース

(日本ではジェノベーゼソース)を1から作り、パスタと和えた所で

もう1人、デザート&ペストリー部門の8人を指揮る

総ペストリーシェフが登場いたしまして前の晩の

「今夜のデザート」でしたとても美味しかったテラミスの

作り方をご紹介してくださいました。



Cruise 2017

大劇場中とホタテのグリルのいい香りがする中

クッキングショーが終わり、希望者はこの後すぐに

セントラルキッチンを見学するギャレーツアーに

参加出来ますので私もホタテの香りに後ろ髪を引かれながら

巨大な2列に並んで階段を1階分降りて普段は入れません

レストランの奥にございますシルバー色の観音扉

そのドアの向こうへ入りました♡



Cruise 2017

すると入って直ぐにツアーゲストを歓迎してくれる

カーヴィングアートのテーブルセンターピースが

お出迎えしてくださってて、その美しさ繊細さに

ゲスト一同大絶賛しながらスマホを取り出しました。


ハネムーンでプーケット〜バンコクへまいりました時

ホテルのアメニティーのソープがこんな感じ

薔薇のようなお花が彫られてて、大感激♡



Cruise 2017

タイに数回来ておりました主人が初めてプーケットへ

まいりました私にタイではこういうカーヴィングが有名だと

教えてくれまして、観光でまいりましたローズガーデンで

実演があり、綺麗な模様が彫られて行く様子が楽しくて

飽きることなくずっと観ておりました。


クルーズ船でのカーヴィングショウはこちらに♪
過去記事『クルーズ記 〜クルーズ船は動く街のように〜』→



Cruise 2017

巨大な2列のままキッチンツアーの終盤の

デザート&ペストリーエリアにまいりましたら

今度は飴細工、パン細工のテーブルセンターピースで

Welcomeでございました。


幾つものハイヒールはケーキでできてます、

近くにいらしたパティシエさんに日頃の疑問を

伺いましたら、船内の全ケーキ、デザート、ペストリー、

ブレッドは8人で作っているそうで、冷凍モノなどは

積んでこないそうです。


おみそれいたしました。(ひらあやまり)

各レストランでもバッフェレストランでもカフェで

頂くデザート、ペストリーの種類が多くて

しかもどれも綺麗で美味しくて...

バッフェレストランでは後から後からどんどん追加して

くださるので、冷凍してるのかと思ってしまいました。


私達がプラチナ会員となっておりますクルーズラインは

50年以上の歴史とお食事が美味しいと定評があります、

ギャレーツアーを終えて、ますますお食事が楽しみになりました♡



今日もご訪問ありがとうございます♪



今週は11月の食べ過ぎを
元に戻すべく、フィットネスクラブへ
月火水と毎日まいり、今日木曜日も
これから行ってまいります♪(汗)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://winterrose0629.blog.fc2.com/tb.php/653-91f14f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad