FC2ブログ

Winter Rose

毎日がクリスマスイヴのようにわくわく楽しくHappyに暮らしたいAmericanに嫁いだ私の日常をあれこれ綴っております

2018-12

クルーズ③ ラ・イスラ・ボニータ編⑴



Winter Roseへようこそ!! いらしてくださいましてありがとうございます。
初めての方は是非こちらをご覧くださいませ。→ 





みなさま、こんにちは。


街はすっかりクリスマスです、どこのモールも入り口

パーキングの街灯にもガーランドが巻かれたり

オーナメントで飾られて綺麗です。


そして夜になりますと入り口の両脇のパームツリー

1本1本にもライトが巻かれてて、もっともっと綺麗♡

以前、我が家の前庭のパームツリーの中で1番目立つ1本にだけ

くるくると下から上までライトを巻きつけましたが

もう大変っ‼︎ 行間が大雑把だったり何度もやり直して

やっと完成しました時には旦那さまと『来年はやめよう...』

と決心してしまいました。(#^.^#)


ですからモール以外にもコンドミニアムやアパートメントも

入り口にありますパームツリーが綺麗にライトアップ

されているのを見ますと『さすがプロ‼︎』と2人で感心

しております。



Cruise 2017

さて本日はラ・イスラ・ボニータでございます、

朝目覚めますと美しい小島の近くに客船は停泊してて

ごらんくださいませ、目の前に広がる風光明媚な景色を♡


波の音もカモメさんたちの声も聞こえるステキな朝です、

実はこの景色の中で目覚めたくてクルーズの予約を

入れます時に、ステイトルームもの選ぶのですが

ちゃんとこちら側になるよう選んでおりますの。(どやっ)



Cruise 2017

ステキな朝にステキなブレックファーストです、

今、小島へ向かうテンダーボートは混んでるので

時間をかけてゆったりと頂きたかったので

迷わずレストランへまいりまして、優雅な朝食を

頂きました。



Cruise 2017

フルーツにオレンジジュースとチョコクロワッサン

メインコースはエッグベネディクトの付け合わせ無し

でございます。本当は1つで充分なのですが

1つでお願いしますと申し上げても、いつもご覧の通り

2つ(これが通常のエッグベネディクト)運ばれてしまいます。(汗)


思ったよりもホランディーズソースが少なかったので

ソースをお願いしましたら、直ぐにカレーが入っている

ような形の小ぶりでシルバーのグレイヴィボートが

運ばれてきまして、ヴァケーション中なのでカロリーを

気にすることもなく、たっぷりとホランディーズソースを

かけていただきました。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



Cruise 2017

私にとりまして2年ぶりの、旦那さまにとっては

数ヶ月ぶりラ・イスラ・ボニータへ上陸です。


普段は救命ボートとしてクルーズ船に取り付けられてます

たくさんのボートのうち7〜8隻が海上に降ろされて

小島のピアまでシャトルボートになります。


救命ボートと申しても軽く100人以上は乗れる

しっかりとしたボートに乗って10分もかからず

ピア到着でございます。




Cruise 2017

客船がご覧になれますでしょうか?

客船のお隣にミントグリーンの建物がピアでございまして

浅瀬過ぎて客船が横付けできませんので

テンダーボートサービスになりますが

大きなターミナルですとコンクリートの大きなピアに

客船から歩いて下船できるところもございます。



Cruise 2017

こちらは自分たちへのお土産でございます♡

この美しい小島にまいりますと必ず立ち寄る

旦那さまお気に位入りブティックがございまして

お買い物してまいりました♪


店内の内装、お洋服、アクセサリー、お帽子の

ディスプレイがビーチ感あふれててとてもオシャレです。

試着に忙しくて撮り忘れちゃいました。(#^.^#)


うっすらとお店のショッピングバックが写ってますが

赤いロープのようなハンドルに海上でコミュニケーションに

使われる旗のデザインがとてもオシャレなんです♡


今日もお立ち寄りくださいましてありがとうございます♪




久しぶりのコットンのタンクトップです、
見た時にヴィンテージピンクに
アメリカンフラッグのデザインに惹かれ
ました。 夏まで待てませんので
今度の大安の日にスポーツジムへ
着て行こうと思ってます♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://winterrose0629.blog.fc2.com/tb.php/650-6e21d2ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad